2011年03月12日

東北地方太平洋沖地震

昨日からの報道を見て衝撃を受けております。

地震が起きた時刻、私はちょうど確定申告を済ませ、
ホッとしながら税務署から出てきたところでした。
信号待ちをしていると何だかユラユラ〜ッときて
「あ〜プチ徹夜明けであんまり寝てないから目眩かなァ?」と
思ったのですが、
よく見ると電線が揺れてるッ! 商店から人が飛び出してきてるッ!

とはいえ札幌は震度3程度だったので
その時はまさかこんな一大事が起きてるとは露にも思わなかったのでした。

非力な私には今は祈ることしか出来ないのですが
被災地の皆様のご無事と、
そして一日も早く平穏な日が戻りますようお祈りしております。


* * *


そんな訳で、当地は一時ネット回線が繋がらなかった程度で
被害は殆ど無いのですが、
どうやら物流関係で支障が出ているようです。
そりゃあ…そうですよね……。

現在クロネコヤマトをはじめ、郵便局、佐川と、
北海道・東北地方宛の発送
および北海道・東北地方での集荷を受け付けていないとのこと、です。

……という訳で、
今週末に発送すると申し上げていた同人誌の発送を
しばし延期させていただかざるを得ない状況になってしまいました。
ただでさえお待たせしてしまっているのに本当に申し訳ないです。
状況が変わりましたら随時ご報告いたしますので
何卒ご理解ご了承をお願いいたします。
posted by マアタ at 13:15| Comment(6) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ご無事で何よりでした。

私も地震だっと思って外に出たのに
誰も外に出てこないので、目眩でも起こしているのかな?
と思いました。

こんな緊急事態ですのでご無理はなさらずに。
Posted by ますみ at 2011年03月12日 22:59
ありがとうございます。お気遣い痛み入ります。
ますみさんもご無事で何よりです。

今回の地震はユラ〜ユラ〜と不気味な感じでしたよね。
その後幾度となく来た余震も目眩っぽかったです。

一日も早く『日常』に戻って欲しいと祈るばかりです。
(かなり険しそうな道のりですが……)
Posted by マアタ at 2011年03月13日 19:14
ちわ!オペラの貴方の闘病漫画みて感想コメいれようとおもった矢先、自分が帰宅困難者になって会社に一泊するとは夢にもおもいませんでしたわ汗
まじサバイバルでした。ドラゴンヘッド?とすら思った。そしてマアタさんお体無事でよかったと改めて思った。思えば女の子痛がキツイと昔から言ってたっけ。そんなこと思い出したよ。ちなみに都心オフィスはガッツリマジもんの立て揺れ、よくある九死に一生SPの再現ドラマさながらの現場でした。こんな経験忘れられません。
一日も早く『日常』〜>
本当にそう思います!!!!
Posted by 美晴 at 2011年03月13日 23:24
ご心配いただきありがとうございます。私の住む地域は震度3で、大きな被害はなかったのですが(物流は影響出ています。某ハンバーガーレストランは販売可能なメニューが限られていました)
お米のおいしい魚沼、小千谷、十日町地区には甚大な影響が出てしまいました。。。
自然の力は恐ろしいです。それに楯突こうなんてことを考えちゃいけません。人の力なんてちっぽけなんだって。。。思い知らされます。
そして、被災からの復興の底力を見せられると、人の力、すごすぎる!。。。つて感動します。
被災地の皆さん、負けないでください!応援しています!
マアタさんも!
Posted by 騎士 at 2011年03月14日 13:35
ありがとうございます
私は地震の時、自宅に戻ったところでしたが、物凄い揺れでとても怖い思いをしました
幸いにも、青森の家族、仙台のいとこなど皆無事のようです
日々の色々な情報に不安になるばかりですが
何とか、前向きに少しずつ節電など出来ることを頑張っています
皆さんも、くれぐれも気をつけて。
Posted by nakamura at 2011年03月16日 16:07
>美晴さん
レス遅くなってごめんなさい。
そして入院日記読んでくれてありがとうございます!
帰宅困難、そして今は停電と首都圏の規模を考えると
ハンパない大変な状況だと察せられます。
ほんの一週間前までは考えられなかった、
現実とは思えない事態が次から次へと起きていますが……
何とか……何とか乗り越えましょう(皆さんも)。

>騎士さん
大きな被害が無くて何よりです。
小千谷や十日町の辺りは以前ツーリングで通ったことのある町です。
自分が行ったことのある場所が被害を受けたのは、より一層胸が痛みます。

余談ですが柏崎刈羽の前も通りました。
とても物々しい雰囲気で怖かった記憶があります。
やはり原子力はまだまだ人間の手に余る代物なんじゃないかなぁ…と、
そして私も騎士さんと同じように、人間てちっぽけな存在だなぁと
そんな想いにふけってしまうのですが……でも何とかしないとですね!
私も出来る限りのことをしたいと思います。

>nakamuraさん
ご自身も、ご家族もご無事で本当に何よりです!
上でも書きましたが、交通機関の混乱や停電など、規模の大きい都市だけに
本当に大変だと思います。そして不安な状況がまだまだ尽きませんが
頑張って下さい!……としか言えないのが心苦しいです。

ちなみに私の住む札幌は申し訳ないくらい平和な状況です。
(お気遣いしてくださった皆さん、本当にありがとうございます)
とりあえず今抱えてる仕事と、ほんのちょっぴりの義援金を送る事だけが
今の自分に出来る事なので今までどおり頑張ります。
Posted by マアタ at 2011年03月17日 21:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。